トップ | バージョン2 最新版 | バージョン3 β版

チケット #42 (closed 不具合: 対応済)

登録: 11 年

最終更新: 10 年

(旧B0194)たまに、文字入力の反応が止まる

報告者: daisuke 担当者: daisuke
優先度: 普通 マイルストーン: 2.1.9b4
コンポーネント: アプリケーション バージョン:
キーワード: 関係者:

説明 (最終更新者: kojika) (diff)

再現方法をみつけました。 (mi 2.1.9b3):

1. ちゃんと内容のあるドキュメントウインドウ [A], [B] を二枚開きます。
2. ウインドウ [A] を Dock へ最小化します。
3. 残されたウインドウ [B] は正常に文字入力を受け付けます。
4. ウインドウ [A] を Dock から出します。
5. ウインドウ [A] は正常に文字入力を受け付けます。
6. ウインドウ [B] をアクティブにします。マウスクリック、「順に切り替える」どちらを使用しても良い。
7. ウインドウ [B] は文字入力を受け付けません。
8. ウインドウ [B] のドキュメント内容表示域の任意箇所をクリックし、キャレットを移動させると、文字入力ができるようになります。

チケットの履歴

  更新者: daisuke (11 年 前)

  • ステータスnew から accepted に変更されました。

再現できていません。

  更新者: daisuke (11 年 前)

  • 概要たまに、文字入力の反応が止まる から (旧B0194)たまに、文字入力の反応が止まる に変更されました。

↑ 説明 への返信   更新者: kojika (11 年 前)

  • 説明 が変更されました (diff)

daisuke への返信

(旧バグリストB0194より移行)

  更新者: daisuke (11 年 前)

  • マイルストーン2.1.9b4 に設定されました。

管理人環境でも再現しました。
次バージョン(2.1.9b4)で対応予定です。

  更新者: daisuke (11 年 前)

【メモ】
DoWindowActivated?(), DoWindowDeactivated?()にfprintfを入れて、
問題再現させたときのログ。249457120: ウインドウA 69266384: ウインドウB
wact 249457120 current:-1 latent:1001
wdeact 249457120 current:1001 latent:-1
wact 249369040 current:-1 latent:-1
wact 69266384 current:-1 latent:1001
wdeact 69266384 current:1001 latent:-1 ←deactivated
wact 263456288 current:-1 latent:-1
wact 249457120 current:-1 latent:1001
wdeact 69266384 current:-1 latent:1001 ←deactivatedが2回続けてくる
wdeact 249457120 current:1001 latent:-1
wact 249369040 current:-1 latent:-1
wact 69266384 current:-1 latent:-1

【対策】
DoWindowDeactivated?()で、既にFocusクリア時は、Focusクリア&Latent設定処理をしない。

  更新者: daisuke (10 年 前)

  • ステータスaccepted から closed に変更されました。
  • 解決方法対応済 に設定されました。

修正作業完了しました。
バージョン2.1.9b4で修正されます。

Note: チケットについてのヘルプは TracTickets を参照 して下さい。